来訪時のルール・アクセス
色合い白 黒 青
文字サイズ標準

お知らせ

キリシタン博物館内にプレゼンテーションルームがあります。

< お知らせの一覧へ戻る

4月1日、大浦天主堂の敷地内にキリシタン博物館がオープンしました。

博物館のテーマは、「ワタシノムネ、アナタトオナジ」で、日本初公開となるド・ロ神父のロザリオなど130点が展示されています。

施設内には、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」プレゼンテーションルームがあり、アニメーション10分バージョンと空撮バージョンの放映やパンフレット、展示パネルの設置などを行っていますので、ぜひお立ち寄りください。

キリシタン博物館について詳しくは、大浦天主堂のホームページをご覧ください。

UNESCO