来訪時のルール・アクセス
色合い白 黒 青
文字サイズ標準

お知らせ

世界遺産登録記念ラッピングバス(長崎県営バス) 運行スタート

< お知らせの一覧へ戻る

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界文化遺産登録を受け、本県の魅力を広く九州各都市に発信するため、長崎県営バスの高速バス5路線の車両に世界遺産のデザインを施したラッピングバスの出発式が本日(平成30年9月12日)、長崎県庁で開催されました。

このラッピングバスは福岡(小倉)、熊本、大分、宮崎、鹿児島と長崎を結ぶ路線で運行されます。

 

 

ラッピングバスは「潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産と長崎の夜景をモチーフにしたデザインです。
出発式には長崎県営バスのマスコット「ポポル」も駆けつけました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

UNESCO