来訪時のルール・アクセス
色合い白 黒 青
文字サイズ標準

お知らせ

「長崎のマグダレナ 里帰り特別展 『信仰の絆』」 2月3日から開催

< お知らせの一覧へ戻る

「長崎のマグダレナ 里帰り 特別展 『信仰の絆』」が2月3日から大浦天主堂キリシタン博物館で開催されます。

長崎のマグダレナは、長崎で生まれ殉教した江戸時代初期のキリシタン。ドミニコ会第3会の修道女で、1987年には「聖トマス西と15殉教者」の一人として、日本人女性として初めてカトリック教会の聖人に列せられた人物です。

今回の特別展では、フィリピンの首都マニラにあるサント・ドミンゴ教会で親しまれている「長崎のマグダレナ像」が長崎に里帰りし、長崎とマニラの信仰を通した絆をご紹介します。

 

開催期間

平成31年2月3日(日)~ 3月23日(土)

 

会場

大浦天主堂キリシタン博物館(旧大司教館)2階 展示室

 

観覧料

無料(大浦天主堂の拝観料金に含まれます)

 

お問合せ

大浦天主堂キリシタン博物館 電話:095-801-0707

詳しくは大浦天主堂キリシタン博物館のホームページをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

UNESCO